• lsouvge23

子どもを変えたければ自分が変わろ!

なんでこの子はこうなんだろう?

日々母は悩む。ツライ。焦る。不安。

どうしたらいいの?


子どもをコントロールすることは、はっきり言ってむずかしいです!



手っ取り早い方法は、自分が変わろう。



変わるというのは、

優しくしようとか。

いいお母さんになろうとか。

しつけをしなきゃとか。

教えなきゃとか。

叱らないようにしようとか。


そんなことじゃなくていいんです。


今日は、もう何にもしない。

とことん子どもに付き合う。

子ども発信での1日にする。

お腹すいたーってなったらおにぎりのみでもよし。パンかじるのも美味しい。

お菓子を一緒にバクバク食べるのもよし。

ずっとゲームしてたりビデオやYouTube観てもよい。


ひたすらダラッダラ、ゴロッゴロするのもあり。

でも目があったら必ずニコ〜〜ッて笑う。


これは実際やってみると、意外と子どもの方があきてきて、まとわりつかなくなったり

ひとり遊びし始めて、あれ?なんかせっかく一緒に遊ぼうとしてるのに、私置き去り?

なんてことにもなってきます。


子どもが安心するんじゃないかなと思いますね。

ママがせかせかしてないから。カリカリしてないから。イライラしてないから。

子どもが落ち着く。



お母さんに大切なのは、自分自身をいかに喜ばせるか。

ママの機嫌が一番大事!です。



自分の機嫌しだいで、いいよって言える時と許せない時がありますもんね。




小学生低学年くらいの子どもも、基本同じかんじでいいかなと思います。

とにかく、人を傷つけたり命に関わることじゃなければ、

子どもの行動をコントロールしない。否定しない。

目があったら笑う。笑う。とにかく笑う。

大声でも笑う。


子どももすぐ反応しますよ。




もっと成長したら、もっともっとお兄ちゃんにお姉ちゃんになったら、

もう子どもを信じて「全肯定」するしかないです。


あんたが1番!

あんたの考えが正解!

すごい!好きにやれ!応援する!

悪くいう人のことなんか聞くもんかあー。

あんたが大好きだぁー。



ちょっと表現をオーバーめにはしてますが、全て私の体験談です。



子どもは大人よりずっとずっと素直です。

みごとに変わりました。









107回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示